私のマストアイテムのアフターピル!私の譲れない性活

アフターピルとは

皆さんは性行為で避妊するためにどういったことをしていますか。
大体の方は「コンドーム」と答えるでしょう。
しかしコンドームより避妊率が高く、女性の意思で避妊できる商品があることを知っていますか。
それはアフターピルと言われる商品でモーニングアフターピルとも呼ばれています。こちらは性行為後24時間以内に服用すれば、約95%の確率で避妊することができる避妊薬です。
では、どんな時に使用するのかというと、コンドームが破けてしまったや付け忘れ、妊娠したくない時などに使用されます。
ノルレボやアイピルなどがアフターピルと呼ばれている商品名になります。
では、具体的にアイピルの商品について説明していこうと思います。
アイピルは、シプラ社が開発した商品で、ノルレボのジェネリック医薬品(特許が切れてそれと同じ成分、効果、安全性を別の会社が作った物)になります。コンドームの避妊率は約8割と言われていますが、この避妊薬ですと性行為の24時間以内であれば約95%、72時間以内であれば、70%以上の効果が期待できます。
この避妊薬の主成分レボノルゲストレルは女性ホルモンの量を増やし、排卵の抑制や着床の防止を行います。
使用方法は性行為後72時間以内に1錠、水で服用してください。時間が早ければその分効果も高くなります。
副作用は嘔吐、下腹部の痛み、頭痛、めまいがありますが、症状が酷い方や副作用が治まらない方は医者に相談した方が良いでしょう。
こちら妊娠を避ける薬になりますので、妊娠中の方は使用しないでください。
もし、この商品が欲しい方は医師に処方してもらう他に通販サイトで購入することも出来ます。
医師に処方してもらう場合料金は約10000円~15000円くらいと言われているので値段を安く抑えたい方は通販サイトを利用するのが良いでしょう。他にも先発薬ではなくジェネリックへ変更すれば、さらに安く出来ます。
ただし、海外医薬品を個人輸入する場合副作用が出ても100%自己責任になりますのでその点は注意しましょう。
もし、もしもの時のお守りに欲しいという方は購入してみては如何ですか。

避妊薬の通販について確認する